聖書のホームページ 聖書の歴史 目次 

イエス・キリストはKJ版聖書を手に持っておられた!



イエス・キリストによって認証されたマソラ本文TR本文


クリスチャン女性によりイスラム圏に設立された学校

  1994年2月19日、アラビア半島の某国の某都市にある学校の教室で、イエス・キリスト10歳のイスラム教徒の子どもたち21人に同時に現れてくださいました。
 この学校の生徒たちの中に、以下の証言からわかるように、アフリカのさまざまな国の出身者たちがいます。
 彼らの出身地は、タンザニアザイール(現コンゴ)スーダンエジプトモロッコ…などです。
 この学校には100人を超える教師たちがいます。
 その創立者であり校長は、インド人のクリスチャン女性であるジョージ夫人です。
  女性校長のジョージ夫人人は、このイエス様の顕現とリバイバルが始まる前から、「イエス様、あなたの御顔を私に見させてください!」と祈り続けていました。


アラビア半島が北アフリカの上で踊った

 この顕現とリバイバルが始まる前、アメリカ人女性伝道者のクリスティン・ダーグ(『クリスチャンへの警告 第17集』参照)は、アメリカにおいて、アラビア半島についての二度見ており、『知識のことば』および『預言』も与えられていました。

 その夢の中で、彼女はこの半島の地図を見、そして一つの光線がある都市を指し示すのを見ました。
 また、聖霊の御声も聞きました。
 そして二度目の夢では、この半島地図から出て北アフリカの上で喜びのダンスを踊るのを見ていました!(詳細は、『クリスチャンへの警告 第18集』を参照)

アラビア半島におけるイエス様の顕現とリバイバル

 この学校にリバイバルが始まったのは、以下に述べられているイエス様の顕現が発端でした。
 (その後、この学校の敷地内にイスラム教徒たちが歩いて入ると時、彼らは神の力によって倒されました。
 彼らは聖霊の力により、その場に45分間釘付けにされ、身動きができませんでした。
 ようやく立つことができるようになった時、彼らは聖書を求めました!)

 生徒たちおよび女性校長ジョージ夫人記録したこのイエス様の顕現は、次の通りです。

 その日は断食(ラマダーン)の時でもあり、この生徒たちのクラスでは、祈りがなされていました。
 生徒のM.ショボー(タンザニア出身)と、もう一人の生徒がクラスの祈りをリードしていました。
 そして彼らは『私は祝福されています』というを歌っていました。
 この歌は、生徒の一人であるM.サルマン(同じくタンザニア出身)が作った歌であり、彼はクラスメートたちにもこの歌を教えていました。
 この歌詞は、次の通りです。

 『私は祝福されています。私は祝福されています。
  私の人生のどの日も、私は祝福されています。
  私が朝、目を覚ます時も、頭を置いて休む時も、私は祝福されています。私は祝福されています。
  もっとあなたのことを、もっとあなたのことを、私は飢え渇いて叫び求めます。
  神様、私の叫びを聞いてください。
  私はあなたをもっと必要としているのです』

 少年たちが教室でこのを歌い、祈りをしていた時、イエス様が彼らに現れてくださいました。
 生徒たちは次のように証言しています。

M.サルマン(タンザニア・ダルエスサラーム出身)の証言
『私が決して忘れることのない日』


 1994年2月19日は、私の人生で最もすばらしい日でした。
  朝、私が祈っていると、すぐ上の空に一人の紳士が見えました。
 私はショックを受けましたが、彼が地上に近づくと、彼が三人になるのが見えました。
 私は、どの人が本当のその人なのか、わかりませんでした。
 彼は幽霊のように、教室の窓から入りました。
 私は気を失いそうになりましたが、この人には何か違うものがありました。
 彼は私を見た時、微笑んでおられました。
 それから彼はどんどん近くに来られました。初めは、私はとてもおびえていましたが、この時は、私の心臓の鼓動はあまり速くはありませんでした。
 私の心は幸せで満ちていました。
 彼が歩いておられると、同じことが起きました。
 彼は三人になって、また一人になり、また三人になり、また一人になったのです。
 次に、彼が片手に非常に古い一冊の本を持っておられるのが見えました。
 その本には、『H.B.キング・ジェームズ』 と書かれていました。


 彼が私のそばに来られてお立ちになった時が、一番重要な時でした。
 私は非常に、非常に、非常におびえていました。
 ところが、彼のソフトな手が私の頭に触れるのを感じた時、それはまるで、天国の純粋な水が私の体に流れているようでした。
 それから彼は私に、私の願い事をお尋ねになりました。
 初めに私が思いついたのは、ゲームと遊びと生活を楽しむことでした。
 それから私は、もう一度考えました。最終試験が間近に迫っていました。それから私は彼に、恐れることなく私の願い事を話しました。つまり、私が最終試験に合格したいということです。
 彼は私の頭に触れて、こう言われました。
 「それは成されています」
  私は一秒でも目のまばたきをしたくありませんでした。
 なぜなら、彼はとても美しくて、私は彼を見つめて、見つめて、見つめていたかったからです。
  けれども、私の先生は彼を見ることができませんでした。
 私たちは先生に、彼が先生の頭に触れておられると話しましたが、彼女はそのことを知りませんでした。
 その後、私はその試験に合格しました。
 今では、私はこの方におびえてはいません。彼はもう私に会いに来られることはなく、私の祈りや夢の中で私を訪れてくださるだけです。
 もし私が何かを必要とするなら、彼はそれを私に与えてくださいます。
 私は生涯、彼を決して忘れることはないでしょう。


S.ファラー(タンザニア・ダルエスサラーム出身)の証言
『私が決して忘れない日』


  2月の間、私たちのクラスは祈りをしていました。断食の時でした。その日は19日でした。
 私たちは、黒雲を見ました。 
 窓からぱっとが入って来て、壁にぶつかりました。
 その雲から、一人の男の人が現れました。その人は、天井に触れるほど背が高い人でした。
 彼のはカールしていました。髪の色は褐色でした。
 彼の片方の肩に、緑色の布切れがありました。
 彼は白いカンデュラ(イスラム教国で着用される長服)を着ていました。  彼は片方の手に一冊の古い本を持っていました。
 その本には革製のカバーがあり、そのカバーの縁は金で、『H.B.』 とあり、その上に、ある王の名前もありました。
 彼の頭には金色の円形の輪がありました。
 彼はハンサムで、美しい方でした。
 彼は巡って来られ、私たちに三つの願い事を尋ねました。
 彼が私に触れてくださった時、私は氷水が私の上に落ちているような感じがしました。
 教室には何かの花の香りがありました。
 私が彼に、私の願い事を話すと、それは聞き入れられました。
 私は彼に、私の両親と兄弟たちと友人たちを祝福してくださるようにと言いました。
 彼は私たちの先生に触れました。
 私たちは、「先生、その男の人があなたに触れています」と叫びましたが、彼女は、「どういう人?」と尋ねました。
 彼女は彼を見ませんでした。
 祈りが終わった後、私たちは彼を見ませんでした。


M.ザキン(ザイール(現コンゴ)出身)の証言
『私の非常に不思議な体験』


 この不思議なことが起こったのは、1994年2月19日でした。
 金色の光が私たちの方へ、射るように進んで来るのが見えました。
 それはどんどん大きくなっていきました。ついにそれが一筋の光になるのが見えました。
 そして、それは教室の中に入り、壁に激しく衝突しました。それから、それは教室の後ろに来ました。
 ちょうどその時、長くて白いドレスを着た一人の男の人が現れました。
 それはカンデュラ長服)に似ていて、片側に緑色の布が付いていました。
 彼は古いサンダルも履いていました。
 彼はとても背が高く、天井に触れそうなくらいでした。
 彼は非常にハンサムに見えました。はカールしていました。
 彼は一冊の本を持っておられ、それには『H.B.』 という文字がありました。
 彼は頭に金色の円形の飾りを着けておられました。
 彼は非常に美しい方でした。
 彼はこのクラスを巡って行かれ、みんなのに触れました。
 彼が私の近くに来られた時、バラの花のような素敵な香りがしました。
 私たちがとても騒いでいたので、先生は私たちのクラスのことでとても怒っていました。
 彼女は彼を見ませんでしたが、私たちはみな、彼が彼女の頭に触れるのを見ました。
 私は家に帰ってから、このことを考えて、考えていました。私は熱を感じました。
 私の両親は私に何があったのかと尋ね、私は彼らに話しました。先生と同じように、両親も私を信じませんでした。
 両親は私をモスクに連れて行き、私たちはムッラー(イスラム教の教師)と会いました。
 私は彼にすべてのことを話しました。彼は、イサ・ナビエ(預言者イエス)が私たちを訪れたのだといい、それは良いことのためだと言いました。それで私たちはみな、うれしくなりました。
 みなさんは、それを信じるのがむずかしいと思うはずです。
 けれども、私が見たことはどれも本当のことです。
 彼は、「それは成されています」と言われました。
 私はこの不思議な体験のことを、何度も思っています。


I.イクバルとI.ラシド(スーダン出身)の証言
『忘れられない体験』


 それは1994年2月19日のことでした。私たちがいつものように祈っていた時、あることが起きました。
私たちが窓を見ると、驚いたことに、黒雲が見えました。
 それから一瞬の後、一筋の光が窓をさっと通過しました。
 それは壁に跳ね返り、教室の後ろに着地しました。
 私たちは、教室の後ろに一人の男の人がいるのを見て、びっくりしました。
 彼は非常に背が高い人で、天井のてっぺんに届くほどでした。
 彼のは褐色で、カールがありました。
 そして彼は長くて白いドレスを着ておられ、緑色の布が付いていました。
 彼は、使い古した、古いサンダルを履いておられ、彼の頭の上には、大きな金色のリングがありました。
 彼はとても不思議な方でしたが、とてもハンサムでした。
 彼は片方の手に、古い、革製の本を持っておられ、その本には、『H.B.』 という文字がありました。
 彼は巡って行かれ、一人一人のに触れました。
 私たちの先生が教室に入って来ると、彼は彼女の頭にも触れました。
 私たちが、「先生、その人があなたに触れています!」と叫んだので、先生は私たちに怒っていました。彼女は起きていることを何も知りませんでした。
 祈りが終わると、彼は姿が見えなくなりました。


M.ファローク(エジプト出身)の証言
『私の学校生活での感動的体験』


 1994年2月19日、私は教室で祈っていました。その日はすばらしい日でした。
 突然、空に黒雲が現れ、そして一筋の光が窓から入って来ました。
 それは壁で何度も跳ね返り、そして止まりました。そして私は一人の男の人を見ました。
 非常に背が高く、天井に触れていました。
 彼のは褐色で、カールがあり、彼の両肩に触れていました。
 彼は白いカンデュラ長服)を着ておられ、緑色の布が付いていました。
 彼は金縁古い一冊の本を持っておられ、それには『H.B.』 のようなものが書かれていました。
 彼の頭の上に円形の輪が見えました。
 そして彼は私たちに三つの願い事を尋ねました。
 私は私の願い事を彼に話しました。私はクラスで一番か二番になることを望んでいました。けれども、私は四番になりました。
 彼が私に触れてくださった時、冷たい水が私の心を走り抜けているのを感じました。
 彼は先生に触れましたが、彼女はそれを感じませんでした。
 私たちが祈りを終えると、彼は姿が見えなくなりました。


イブネ(モロッコ出身)の証言

「…彼は古い革製の、金縁の本を持っていました。それには、『H.B.』 と書かれていました。…」

アミン(エジプト出身)の証言

「…彼は金色の円形の輪を着けておられ、聖書(Holy Bible) を持っておられました。
 彼が行かれると、地面に金色の足跡がありました。…」


M.ショボー(タンザニア出身)の証言
『私の人生の記念すべき日』


それは1994年2月19日のことでした。私たちは祈っていました。
突然、外に、雷鳴を伴った黒雲がありました。
それから、一筋の光がありました。そして、それが窓をさっと通過しました。
その光は教室の後ろの壁に当たり、それは一人の人の姿になったように見えました。
彼がそこで踏んだ地面には、どこにも銀色のサンダルの跡がありました。
彼は非常に背が高く、カールのあるをしていました。
彼はカンデュラ長服)と緑色のショールを着ていました。
彼は非常にハンサムに見えました。私は、彼が見知らぬ人のように感じました。
彼のサンダルは使い古されていました。
私は怖くて私の両目を閉じました。私が目を開けると、突然、私の近くに彼が見えました。私はとても恐れていました。
私の友人と私が祈りをリードしていました。
彼は、金縁の、古い革製の本を持っていました。
 彼は頭の上に円形の輪を着けていました。
 突然、彼は私に触れて、私に三つの願い事を尋ねました。
 私は、彼が先生と私の友人に触れておられるのを見ましたが、私の友人だけが彼を見ました。
 先生は彼を見ることも感じることもできませんでした。
 その時間、私たちは、『私は祝福されています』というを歌っていました。
 この日から私の幸運がスタートしました。


女性校長 ジョージ夫人の証言

 この顕現は、私たちの信仰の内なる目を、きっぱりと開いてくれました。
 すなわち、アラビア半島の一都市にある、神の栄光によって育まれている本校の、そこに勤務する100人以上の教師たちの信仰の目を、です。
 それは今や、『ヴィヴィット、ヴィヴィット』(ラテン語で、『彼は生きておられる! 彼は生きておられる!』の意)という新たなミニストリーへと至っています。
 そうです、私たちは今でも感激しているのです!
 なぜなら、私たちの心の奥深くで、私たちの信仰は堅く根付いており、私たちは今や、イエス様という偉大な御名が歴史上の単なる一つの名前ではないことを確かなこととして知っているからです。
 彼は、過去におられ、現在もおられ、そして未来もおられる神であられるのです。…
 私たち教師はみな、この大いなる顕現の力に感動を覚えています。
 この顕現は、10歳のイスラム教徒の子どもたち21人大いなる恵みとして与えられました。
 それ以来、私たちの生活は一変しました。
 私たちの生活で、私たちが求めており、願っており、渇望しているのは、今や、ただ一つです。
 すなわち、私たちの主です。
 私たちはいつも彼を求めているのです。
 そして私たちは聖書を読んでいます。
 すなわち、私たち教師たちが子どもの頃から知っている聖なる書を、です。
 イエス様は過去の人でしょうか? 
聖書は、あなたが見たり読んだりしたことのある他の本と同じようなものでしょうか? 
 ちがいます!  愛するみなさん、そうではありません。
 私の学校で現されたこの神からの顕現が、私たちの生活をポジティブに一変したのであるなら、これらの証言を読むみなさんの信仰も成長し、イエス様という真の幹につながる大きな枝々としてみなさんは延びていくことでしょう。



この学校を訪れたクリスティン・ダーグは…


 彼女はこう述べています。
 「彼は金縁『古い本』を持っておられました。
 生徒たちは、その本が、『H.B.』 とエンボス加工(浮き彫り)されているのを見ました。
 それは、"Holy Bible" (聖書)を表しています。
 イエス様は、まさにそのみことばであり、みことばはなのです。
 とてもすばらしいのは、このイスラム教徒の複数の少年たちが、イエス様がキング・ジェームズ版の聖書を持っておられることに気付いたことです!
 このイスラム教徒の子どもたちが、さまざまな翻訳聖書に関する神学的論議について知っていた可能性があるとは、ありそうにないことです。
 この顕現は、キング・ジェームズ版の聖書が、"天国の選びの聖書"であると考える人々に信任を与えているのです


キング・ジェームズ版の聖書は…

 キング・ジェームズ版の聖書旧約聖書は、ヘブル語のマソラ本文(ヤコブ・ベン・ハイーム編纂の本文。ダニエル・ボンバーグ版、あるいは、セカンド・グレート・ラビニック聖書(1524、25年)と呼ばれています)から翻訳されています。(→F5-3
 また、キング・ジェームズ版の聖書新約聖書は、ギリシャ語のTR本文から翻訳されています。


+
 イエス様が手に持っておられたのは、現代版の聖書ではありませんでした
 すなわち、旧約聖書については、ビブリア・ヘブライカという本文によるものではなく、新約聖書については、ネストレ本文・UBS版本文という本文によるものではありませんでした。

+

ビブリア・ヘブライをもたらしたルドルフ・キッテルは、
  • 敬虔なクリスチャンではありませんでした。(→F6
  • 彼は熱烈な反ユダヤ主義者(ユダヤ人排斥者)でした。
  • 彼はユダヤ人を軽蔑しました。
  • 彼はキリスト教を拒絶しました。
  • 彼はイエス・キリストの教えを否定しました。
  • 彼は旧約聖書の霊感を否定しました。
  • 彼は新約聖書も旧約聖書も否定しました。
  • 彼は古代ギリシャの諸宗教を熱心に信じる者」でした!
  • 彼は聖書を信じない『聖書改ざん者』でした。
  • 彼は異端者たちを受容した異端者でした。

ネストレ本文・UBS版本文による現代版聖書
もたらしたのは、
こういう人々でした。(→E13-5
  • イエス・キリストの神性を否定する人々
  • 聖書の霊感を否定する人々
  • 聖書を神のことばと信じない人々
  • イエス・キリストのあがないを否定する人々
  • 聖書改ざん
  • ギリシャ哲学者・万人救済主義者
  • アリウス主義異端
  • 悪霊との交信
  • ユニテリアン主義
  • 三位一体否定
  • 神のことば不信
  • 根本教理反対
  • 進化論
  • 外典支持者……etc.


 イエス・キリストが、"ご自分を信じない人々がもたらした聖書"をに持っておられるはずがありません
 それは、100%あり得ないことです


 イエス様が手に持っておられた"天国の選びの聖書"は、
  • マソラ本文(ヤコブ・ベン・ハイーム編纂)から翻訳された旧約聖書と、
  • TR本文から翻訳された新約聖書です

+

 このアラビア半島におけるイエス様の顕現は、
  • マソラ本文ヤコブ・ベン・ハイーム編纂)による旧約聖書》、および
  • TR本文による新約聖書
こそが本当の聖書であることを「認証」しているのです!!


(詳細は『クリスチャンへの警告 第18集』参照)




ページの上へ↑
……

旧約聖書の真の本文…マソラ本文
七十人訳聖書…想像の産物
《『だまし物』の七十人訳聖書
七十人訳聖書の人為的加工矛盾
さらに深く学ぶためのリンク集
聖書のホームページ
聖書シリーズの本
聖書の歴史 目次
カ タ ロ グ一覧
エターナル・ライフ・ミニストリーズ





利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ   Counter