聖書の歴史 E-1011 聖書の歴史 目次   

現代版聖書のルーツ3
バチカン写本・シナイ写本とは?

112写本に施された加工1

バチカン写本・シナイ写本に施された合成加工

 第二部で、RV主成分バチカン写本であり、おもな副成分シナイ写本であることを見ました。
 このRVの構成要素をフロイド・N・ジョーンズ博士等の専門家たちは、こう分析しています。

現代の数々の聖書本文は、その90パーセントバチカン写本を土台とし、7パーセントシナイ写本を土台とし、約2.5パーセントはアレクサンドリア写本を土台とし、残りの0.5パーセントは他の少数の初期の大文字写本を土台としています」

バチカン写本 シナイ写本
RV
フロイド・N・ジョーンズ博士 E-1



バチカン写本の中のページが欠けている場合、ホートはシナイ写本を使いました。
バチカン写本 シナイ写本

 ウェストコットとホートの本文(RV)は、実質的に、すべてバチカン写本なのです」

ジャスパー・J・レイ師およびホスキアー師


 つまり、バチカン写本・シナイ写本から、プロテスタントのクリスチャンたちに受け入れられる66巻の聖書を作り出すために、加工が施されたのです。


次へE-1012
聖書の歴史 目次  E10-123456789101112


ページの上へ↑
……

旧約聖書の真の本文…マソラ本文
七十人訳聖書…想像の産物
《『だまし物』の七十人訳聖書
七十人訳聖書の人為的加工矛盾
さらに深く学ぶためのリンク集
聖書のホームページ
聖書シリーズの本
聖書の歴史 目次
カ タ ロ グ一覧
エターナル・ライフ・ミニストリーズ

利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter