聖書の歴史 E-103 聖書の歴史 目次   

現代版聖書のルーツ3
バチカン写本・シナイ写本とは?

3バチカン写本・シナイ写本の内容

《外典》《聖書の一部》から成るバチカン写本シナイ写本

 第二部で、RV主成分バチカン写本であることを見ました。
 次に、このバチカン写本内容を見ることにしましょう。(シナイ写本についても同様です。→D-9参照)
 バチカン写本もシナイ写本も、それぞれ、《外典》+《聖書の一部》から成り立っています。

 《外典》には、『バルナバの手紙』『トビト書』『ヘルマスの牧者』などの書が含まれています。
 《聖書の一部》に含まれるのは、正典の聖書66巻のうちの一部であり、しかも、その「改ざん版」です。
 たとえば、バチカン写本は、『創世記』約91%欠落しており、『詩篇』約22%欠落しています。また、新約聖書の、『テモテへの第一の手紙』・『テモテへの第二の手紙』・『テトスへの手紙』・『ピレモンへの手紙』・『ヨハネの黙示録』100%全部欠落しています。
 また、『ヘブル人への手紙』約53%の分量となる後半全体も欠落しています(D-9)。

《バチカン写本》 全759ページ
《外典》
 たとえば、
『バルナバの手紙』
『トビト書』
『ヘルマスの牧者』
 …………
 …………
《聖書の一部》
 ただし、次の横線のものは欠落
『創世記』約91%欠落。1・1〜46・28が欠落
『詩篇』約22%欠落。106篇〜138篇が欠落
『テモテへの第一の手紙』100%欠落
『テモテへの第二の手紙』100%欠落
『テトスへの手紙』100%欠落
『ピレモンへの手紙』100%欠落
『ヘブル人への手紙』約53%欠落。9・15〜13・25が欠落
『ヨハネの黙示録』100%欠落

『マタイによる福音書』16・2、3
『マルコによる福音書』16・9〜20
『ローマ人への手紙』16・24
……など


 次に、バチカン写本・シナイ写本の中の、1《外典》に書かれていること2《聖書の一部》に書かれていることを順に見ていくことにしましょう。


次へE-104
聖書の歴史 目次  E10-123456789101112


ページの上へ↑
……

旧約聖書の真の本文…マソラ本文
七十人訳聖書…想像の産物
《『だまし物』の七十人訳聖書
七十人訳聖書の人為的加工矛盾
さらに深く学ぶためのリンク集
聖書のホームページ
聖書シリーズの本
聖書の歴史 目次
カ タ ロ グ一覧
エターナル・ライフ・ミニストリーズ

利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter