聖書の歴史 E-108 聖書の歴史 目次   

現代版聖書のルーツ3
バチカン写本・シナイ写本とは?

8まとめ2

 以上のことから、2写本の《聖書の一部》に書かれていることをまとめると、こうなります。
  • バチカン写本・シナイ写本《聖書の一部》に書かれていることは、
    偽造された読み方】【古代のとんでもない間違い】【真理を意図的にゆがめたもの】などが大量にある、改ざんされた聖書本文』である。



もし真の『写本』であるなら…

 この2写本が、聖書の真の『写本』でないことは明白です。
 もし、真の『写本』であるなら、聖書の原文(または写本)に書かれていることが、全く変更されることなく、全く改ざんされることなく、そのまま全部の文字・文章が書き写されるはずです。
 なぜなら、聖書自体がこう警告しているからです。

「もし、だれかがこれらのことに付け加えるなら、神はこの書に書かれている数々の災害を、その人の上に付け加えられます。
 そして、もし、だれかがこの預言の書のことばから取り除くなら、神は命の書から、また聖なる都から、またこの書に書かれている数々のものから、その人の分を取り除かれます」
(黙示録22・18、19) 




もし『神のみことば真剣に受け留める聖徒』であるなら…

 そのような『神のみことば真剣に受け留める聖徒』であるなら、聖書のことばを、偽造された読み方】にしたり、【真理を意図的にゆがめたりすることはあり得ず、どんな「削除」も、「偽造」も、「改ざん」もしないはずであり、書物の100%はおろか1%でも欠落させることはないはずです。

 明らかに、バチカン写本・シナイ写本の作者は、『神のみことば真剣に受け留める聖徒』ではなく、むしろ、それとは異なる意図を持った人物であることが予想されます。


次へE-109
聖書の歴史 目次  E10-123456789101112


ページの上へ↑
……

旧約聖書の真の本文…マソラ本文
七十人訳聖書…想像の産物
《『だまし物』の七十人訳聖書
七十人訳聖書の人為的加工矛盾
さらに深く学ぶためのリンク集
聖書のホームページ
聖書シリーズの本
聖書の歴史 目次
カ タ ロ グ一覧
エターナル・ライフ・ミニストリーズ

利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter