聖書の歴史 E-83 聖書の歴史 目次   

現代版聖書のルーツ1
現代版聖書はどこから?

3ネストレ版本文はどこから?

ネストレ-アーラント版本文はどこから?

 まず、ネストレ-アーラント版本文について見てみましょう。
 当初のネストレ-アーラント版聖書本文について、ケン・マット博士は、こう述べています。

 「1898年、エバハルト・ネストレという人物が『ギリシャ語新約聖書』の第一版を創りました。
 それは、ティッシェンドルフ(シナイ写本発見者)の写本と、ホートおよびウェストコットの作った聖書本文RVと、ウェイマウスの本文から成り立っていました。

RV
+ティッシェンドルフ
シナイ写本発見者)の写本
+ウェイマウスの本文

(1901年、ネストレはウェイマウスの本文を、1894年のベルンハルト・ヴァイスの本文で置き換えました)
ケン・マット博士 E-4参照)



次へE-8 4
聖書の歴史 目次  E8-123456789


ページの上へ↑
……

旧約聖書の真の本文…マソラ本文
七十人訳聖書…想像の産物
《『だまし物』の七十人訳聖書
七十人訳聖書の人為的加工矛盾
さらに深く学ぶためのリンク集
聖書のホームページ
聖書シリーズの本
聖書の歴史 目次
カ タ ロ グ一覧
エターナル・ライフ・ミニストリーズ

利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter