聖書の歴史 目次  聖書のホームページ 新約聖書 ラインナップ  

エドワード・F・ヒルズ博士


エドワード・F・ヒルズ博士
 エドワード・F・ヒルズ博士(1912年〜1981年) はアメリカ・エール大学(ラテン語専攻)およびウェストミンスター神学校を卒業し、コロンビア神学校から神学修士号を、ハーバード大学にから神学博士号(新約聖書本文批評)を取得しました。
エドワード・ヒルズ博士
エドワード・F・ヒルズ博士

 彼は保守的長老派クリスチャンの学者であり、新約聖書本文批評における危険性を明らかにすることによりキリスト教界に警告するべく、二つの書を著しました。
 ヒルズ博士は、新約聖書の『伝統的本文』および『受け入れられた本文』TR:Textus Receptus[テクストゥス・レセプトゥス])の 二十世紀最大の擁護者であるとも言われています。(→Textus-Receptus.com

エドワード・F・ヒルズ博士の著書


歴史CX 《神の摂理TR
1 聖書に対する二つの手法
2 現代主義の始まり…聖書の奇跡の否定
3 自然主義的本文批評を広めた人々
4 神の啓示出発点です!!
5 聖書を信じる学び』の3原則
6 一貫性のあるクリスチャンの『手法』
7 古代聖書神の摂理
8 TRについての三つの見解
9 新約聖書本文の保持『共通の信仰』
10 神に用いられたエラスムス
11 TR伝統的本文相違箇所
12 神の摂理心に留めない批判者たち
13 神の摂理継続・神が確証されたTR


ページの上へ↑
……

聖書の歴史 目次  聖書のホームページ  




利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ