聖書の歴史T-5 聖書の歴史 目次 

改ざんされている『明治元訳 旧約聖書』

日本語『旧約聖書』改ざん



改ざんされている旧約聖書見分け方

 日本語の『旧約聖書』改ざんされているものか否かは、その訳例を調べることにより、簡単に見分けることができます。
 神が歴史を通じて保持してこられた本当の旧約聖書の本文は、マソラ本文です。(→旧約聖書の真の本文…マソラ本文参照)
 マソラ本文は、神の信託を受けたユダヤ人のレビ人たちが伝えてきた旧約聖書の本当の本文です。
 一方、19世紀の終わりから20世紀の初めにかけて、二つの改ざん旧約聖書本文が登場しました。以下の二つの本文です。  プロテスタントの聖書の『旧約聖書』の改ざんは、おもにこの二つの本文によるものです。
 初めに、現代版の旧約聖書の改ざんに関わりの深いビブリア・ヘブライカから見てみましょう。
 日本語の旧約聖書に関しては、『口語訳聖書』『共同訳聖書』『新改訳聖書』『新共同訳聖書』等が、このビブリア・ヘブライカと関わりがあります。
改ざん聖書本文
ビブリア・ヘブライカ

 ビブリア・ヘブライカは、ルドルフ・キッテル(聖書を信じない『聖書改ざん者』)が、オリゲネス(聖書改ざん者)作成の改ざん聖書偽造写本『シナイ写本』『バチカン写本』等を基に創り出した改ざん聖書本文です。
 訳例を調べてみましょう。



訳例比較イザヤ9・3

 旧約聖書の歴史と改ざんS4-6)に、ビブリア・ヘブライカの『改ざん事例』として、イザヤ9・3の事例があります。

 マソラ本文に基づく聖書の訳は、否定形です。(マソラ本文・KJ版聖書等の訳文比較イザヤ9・3参照)

1《Geneva Bible ジュネーブ聖書(1560年)の訳》
  • 「Thou hast multiplied the nation, not increased their joye:
    「あなたは…彼らの喜びを増し加えられなかったイザヤ9・3…否定形

2《KJV キング・ジェームズ版聖書(1611年)の訳》 キング・ジェームズ版聖書
  • 「Thou hast multiplied the nation, and not increased the joy:
    「あなたは…その喜びを増し加えられなかったイザヤ9・3…否定形

 他方、ビブリア・ヘブライカに基づく現代版聖書の訳例は、『肯定形』です。

1《NIV ニューインターナショナル版聖書の訳》
(旧約聖書はビブリア・ヘブライカに準拠
  • 「You have enlarged the nation and increased their joy;
    「あなたは…彼らの喜びを増し加えたイザヤ9・3…肯定形

2《新改訳聖書の訳》
(旧約聖書はビブリア・ヘブライカに準拠
  • 「あなたは…その喜びを増し加えられたイザヤ9・3…肯定形

3《口語訳聖書の訳》
(日本聖書協会(JBS)発行。旧約聖書はビブリア・ヘブライカに準拠
 『共同訳聖書』『新共同訳聖書』も同様)
  • 「あなたが…その喜びを大きくされたイザヤ9・3…肯定形


 ビブリア・ヘブライカに準拠して翻訳された現代版聖書には、マソラ本文による訳例とは正反対の訳文が書かれています! 
 つまり、次のようにして見分けることができます。

    イザヤ9・3注1)の箇所で、
  • 「増し加えられなかった」(否定形)と書かれている旧約聖書は、神の信託を受けたユダヤ人のレビ人たちが伝えてきたマソラ本文による本当の旧約聖書であり、それは神のことばです。

  • 「増し加えた」(肯定形)という訳の聖書は、改ざん聖書であり、それは人間ことばです。

 こうして明らかなように、日本語の『口語訳聖書』『共同訳聖書』『新改訳聖書』『新共同訳聖書』の『旧約聖書』は、このビブリア・ヘブライカによって改ざんされています

 次に、日本語の『明治元訳 旧約聖書』『文語訳 旧約聖書』について調べてみましょう。
…………………………
注1"Not increased the joy" or "Increased the joy" in Isaiah 9:3?
Does the Hebrew Masoretic text underlying the KJV have any errors?



明治元訳 旧約聖書改ざん

 明治元訳 旧約聖書について調べてみましょう。
 1883年から1887年にかけて明治元訳 旧約聖書の数々の分冊が刊行され、1887年に『明治元訳 旧新約全書』として発行されました。これは、後に発行された『舊新約聖書』『文語訳聖書』の旧約聖書にも使われました。
 たとえば、1914年(大正三年)一月に当時の「米国聖書会社」(神奈川県横浜市山下町)が発行した舊新約聖書という聖書があります。
 これは、1887年発行の『明治元訳 旧新約全書』と同じ内容です。
 その中のイザヤ9・3の訳例を調べると、こう記されています。

  • 「その歓喜(よろこび)を大いにしたまひければ」
    明治元訳 旧約聖書 舊新約全書参照)イザヤ9・3…肯定形

 したがって、この明治元訳 旧約聖書も、マソラ本文に基づく訳文(否定形。上記参照)ではなく、改ざん聖書であることがわかります。
 ところで、『明治元訳 旧新約全書』が発行された1887年は、まだビブリア・ヘブライカ(1906年)は発行されていませんでした。
 ですから、明治元訳 旧約聖書ビブリア・ヘブライカに基づいて改ざんされたのではあり得ません。
 では、何に基づいて改ざんされたのでしょうか?

 明治元訳 旧約聖書の多くの書の翻訳に関与したのは、イギリス人宣教師であったP.K.ファイソン(1846年〜1928年)でした。(→翻訳者_旧約聖書
 彼は、このイザヤ9・3の翻訳にも関わりました。
P.K.ファイソン
P.K.ファイソン
 彼はイギリスのケンブリッジ大学で神学を学び、1871年に卒業しました。
 B.F.ウェストコットが1870年からケンブリッジ大学の神学教授職に就いていたため、ファイソンはウェストコットから影響と感化を受けたはずです。
 そして、RV聖書本文の編集作業がウェストコットF.J.A.ホートの主導で開始したのも、1870年でした。
 RVの新約聖書本文は1881年に発行され、旧約聖書の本文は1885年に発行されました。
 P.K.ファイソンは、自分の恩師であるウェストコット教授らが発行したそのRV聖書本文のことを知っていたはずです。
 ファイソンは1874年に日本に宣教師として来日し、1883年から1887年にかけて刊行された『明治元訳 旧約聖書』の多くの書(あるいは、最も多くの書)の翻訳に携わりました。(Philip Fyson翻訳者_旧約聖書
 記録によれば、ファイソンが植村正久とともに『以賽亜書』(イザヤ書)を翻訳し刊行したのは、1887年です。
 上記の『明治元訳 旧約聖書』イザヤ9・3の訳と、次のRV聖書本文のイザヤ9・3の訳を照らし合わせると、ファイソンがRVの旧約聖書本文(1885年)を採用したと考えられます。

  • 「thou hast increased their joy(あなたは彼らの喜びを増し加えた)」
    Revised Versionイザヤ9・3…肯定形

 すなわち、『明治元訳 旧約聖書』イザヤ9・3の訳文には、RV改ざん旧約聖書本文が採用されたと考えることができるのです!

  • 1883年: 『明治元訳 旧約聖書』の分冊発行の開始

  • 1885年: RV改ざん旧約聖書本文が登場: イザヤ9・3…肯定形

  • 1887年: 『以賽亜書』(イザヤ書)発行: イザヤ9・3…肯定形
      『明治元訳 旧約聖書』完成: イザヤ9・3…肯定形

 ただし、『明治元訳 旧約聖書』の翻訳のためにRV聖書本文が全面的に採用されたというわけではありません。
 翻訳作業の途中1885年)でRV改ざん旧約聖書本文が登場したからです。(上図参照)
 しかも、明治元訳 旧約聖書の翻訳者たちには、イギリス人だけでなくアメリカ人もいて、『信仰の立場もさまざまだからです。
 また、ファイソンの関わった明治元訳 旧約聖書の数々の書の訳文を調べると、RVの本文の訳と合致しているものだけでなく、合致していないものが存在することがわかります。
 その中には、RVとも、マソラ本文とも、カトリックの聖書のラテン語ウルガタ聖書の本文とも合致していない訳文も存在します。
  ファイソンについては、次のような記録も残っています。
「1900年(明治33)の宣教師会議ではファイソンパブテスト訳注2)・カトリック訳・聖ハリストス訳注3)の各聖書の長所を認めこれらの結果に基づいて改訳を進めるべきと講演した」注4

…………………………
注2『バプテスト聖書』としてネイサン・ブラウンが1879年に発行した『志無也久世無志与(しんやくぜんしょ)』は、シナイ写本・バチカン写本に基づくものでした。
 →志無也久世無志与(しんやくぜんしょ)
注3)1901年に日本ハリストス正教会・ニコライ訳の『我主イイススハリストスノ新約』(七十人訳聖書/ラテン語ウルガタ聖書?)が発行されました。
注4)「新約聖書の大正改訳について」参照。
 「改訳を進めるべき」とするファイソンのこの考え方は、彼の師であるウェストコットらの考え方と同じであることがわかります。
 シナイ写本・バチカン写本に基づく訳・カトリック訳・聖ハリストス訳を「認め」て「改訳を進めるべき」という彼の講演は、実質的に、聖書の改ざん奨励と等しいものとなっています。
…………………………

 ファイソンは、彼自身の判断により、さまざまな本文』さまざまな読み方』の中から取捨選択して翻訳したと考えられます。つまり、『明治元訳 旧約聖書』は、特定の旧約聖書本文を全体に適用して完成されたものではなく、一貫性がなく、バラバラなのです。
 こうして、『明治元訳 旧約聖書』は、改ざんされた旧約聖書として出来上がったのです。
 ファイソンと同様に、他の翻訳者たちの中には、RV等に基づいて翻訳した人々がいたかもしれません。
 現在は詳細を知ることは不可能かもしれませんが、少なくとも明らかなのは、『明治元訳 旧約聖書』には上記のイザヤ9・3の事例のような改ざんが含まれていることです。
 『明治元訳 旧約聖書』は、『神が歴史を通じて保持してこられたマソラ本文』による訳文とは異なる訳文の、改ざん旧約聖書なのです

ファイソンが知らなかったこと

 ファイソンは、キング・ジェームズ版の聖書を読んで育ち、宣教師になることを志したはずです。その聖書は、マソラ本文による旧約聖書と、TR聖書本文による新約聖書でした。
 すなわち、神が歴史的に保持してこられ、イエス・キリストが認証された本当の聖書です。
 その『マルコの福音書』には、全世界に出て行って、福音を宣べ伝えなさいというみことばがあり、彼は日本で福音宣教を行う召しを受けて来日したはずです。
 彼は、彼の恩師であるケンブリッジ大学のウェストコット教授がホート教授らとともに創ったRV聖書本文を疑うことなく受け入れたことでしょう。
 そして、日本語の聖書翻訳にそれを採用することに何の疑念も抱いていなかったことでしょう。
(今日の多くの学者たちもそうであるように、です)

 しかし、ファイソンが知らなかったこと気付かなかったことがありました。
 ファイソンは、恩師のウェストコット教授や同じ大学のホート教授らが、まさか、人々に知られない所で『悪霊との交信』を行っていたとは、思いも寄らなかったことでしょう!! 
 それは、ウェストコットとホートらの死後に彼らの息子たちが本で『暴露』した真実でした! 注5
 ファイソンは、たといそのことをだれかから聞いたとしても、自分の恩師がそんなことをする人であるとは、決して信じられなかったことでしょう。
…………………………
注5ウェストコットホートの心霊術との関わり およびウェストコットホートの信念を参照。

 さらに、ウェストコットとホートらが創ったRV聖書本文の土台となったバチカン写本・シナイ写本が、実は、『四世紀に書かれた最も信頼できる写本』ではなく、15世紀と19世紀に造られた偽造物であったとは、夢にも思わなかったことでしょう!!
 ファイソンは、シナイ写本が19世紀にティッシェンドルフという人物によって盗まれ、古めかしく色付けされたものであることも、バチカン写本とシナイ写本の両者をある同一人物書き換えたことなども、全く考えが及ばなかったことてでしょう!!
(今日の多くの学者たちもそうであるように、です)
(→シナイ写本・バチカン写本_どちらも偽証物です!!ほか参照)

偽造物『バチカン写本1481年
偽造物『シナイ写本1862年
偽造物『バチカン写本』
バチカン写本
偽造物『シナイ写本』
シナイ写本
矢印
改ざん聖書本文RV
RV

あと三年早かったなら…

 宣教師たちおよび日本の聖徒たちが明治元訳の旧新約聖書を作り出そうとした当初は、英語のキング・ジェームズ版の聖書と同様に、新約聖書はTR聖書本文に基づくもの、旧約聖書はマソラ本文に基づくものを想定していたはずです。
 そして実際、『明治元訳 新約聖書』は、TR聖書本文に基づくものとして1880年に誕生しました。

  • 1880年: 『明治元訳 新約聖書』TR聖書本文)完成…改ざん無しの新約聖書
  • 1881年: RV改ざん新約聖書本文が登場

  • 1885年: RV改ざん旧約聖書本文が登場
  • 1887年: 『明治元訳 旧約聖書』完成…改ざん有りの旧約聖書

 1881年RV改ざん新約聖書本文が登場しましたが、『明治元訳 新約聖書』は、すでに発行されていたため、改ざんという『難を逃れる』ことができました
 しかし、『明治元訳 旧約聖書』の場合は、事情が異なりました。翻訳作業の途中の1885年にRVの旧約聖書本文が登場し、途中から「改ざん」が混入してしまったのです。
 もし、『明治元訳 旧約聖書』が、あと三年早く、1884年までに完成していたとすれば、『難を逃れる』ことができたはずです。
 しかし、残念ながら、そうはなりませんでした。
 その結果、マソラ本文から日本語に翻訳された本当の旧約聖書は、日本で一冊も発行されることなく今日に至っています。
 神がレビ人たちに託して歴史を通じて保持してこられたマソラ本文に基づく日本語の旧約聖書、改ざんゼロの本当の旧約聖書の日本語版が、この21世紀の現在も世界に一冊も見当たらないという、日本の聖徒たちにとって非常に不幸な状況が続いているのです!!


偽造写本から『明治元訳 旧約聖書』まで

 聖書本文RVは、悪霊との交信者ウェストコットとホートらが偽造写本『シナイ写本』・『バチカン写本』を基に創り出した改ざん聖書本文です
 それは、B.F.ウェストコットらから学んだP.K.ファイソンを通し(おそらく、他の翻訳者たちをも通し)、日本の『明治元訳 旧約聖書』、さらには『舊新約聖書』『文語訳聖書』にまで影響を及ぼしています。

偽造物『バチカン写本』1481年
偽造物『シナイ写本』1862年
偽造物『バチカン写本』
バチカン写本
偽造物『シナイ写本』
シナイ写本
矢印
改ざん聖書本文RV
改ざん本文RV
RV
ウェストコットとホートらは委員会からスクリブナー博士を排除し、
シナイ写本・バチカン写本を基にRV聖書本文を作成
(新約:1881年、旧約:1885年)
矢印
P.K.ファイソン
P.K.ファイソン
+
『信仰の立場がさまざまな翻訳者たち
矢印
さまざまな本文』さまざまな読み方』による改ざんされた『明治元訳 旧約聖書』





次へ T-6


歴史T 日本語聖書の実態検証
1 日本語聖書の系譜
2 日本語聖書の『パートナーたち』
3 新たなパートナー:モルモン教!!
4 フィルターをかけられた"日本語聖書"
5 改ざんされている『明治元訳 旧約聖書
6 日本語聖書と改ざん本文 一覧



ページの上へ↑
……

ウェストコットホートの心霊術との関わり  ウェストコットホートの信念

TR新約聖書
新約聖書ラインナップ
新契約聖書
明治元訳 新約聖書
推奨シナイ写本の偽造
TR聖書と非TR聖書の訳例比較
新約聖書の本文 TRについて
旧約聖書の真の本文…マソラ本文
聖書シリーズの本
カタログ一覧
聖書のホームページ
天国地獄情報
エターナル・ライフ・ミニストリーズ


利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ   Counter